CSR

品質方針

自動車部品事業

自動車部品本部では、以下「品質方針」と「行動指針」のもと、全従業員一丸となって日々品質向上に努めています。

品質方針

一人一人がお客様の視点に立って行動し、確かな品質の商品をお届けします。

行動指針

品質確認から仕事をスタート
品質確認をして、次のステップへ進む
現場・現物・数値で品質確認
原理・原則に基づいた迅速な不具合解決
全員参加での品質改善の継続

ISO取得

2003.2:ISO/TS16949 取得
2000.2:QS9000 取得
1999.3:ISO9001 取得
1998.2:ISO9002 取得

建材事業

当社は、お客様から「製品品質、価格、納期、技術でオンリーワン企業としての評価を頂くこと」を目指して活動する。そのために下記を方針として取組む。

①お客様のニーズと法令・規制要求事項を満たし、高品質の製品と施工を供給する。
②品質マネジメントシステムを構築し、その有効性について継続的改善のサイクルを回し、お客様の満足向上に努める。
③年度品質目標を設定し、実践及び監視を行い、その達成をはかる。

JQA-QM3340

ISO9001:2015 /
JIS Q 9001:2015
登録日:1999年5月14日
登録更新日:2015年8月22日
改訂日:2016年8月5日
有効期限:2018年8月21日

NEXT CONTENTS
建材事業 自動車部品事業 石﨑ブランド 将来ビジョン