トピックス

VOL.36 NO.1 '19/春 <本部方針/建材本部>

建材本部の将来の飛躍の為に

執行役員 建材本部長 土本 恭則

 第11次中期経営計画における方針は「品質・社会貢献・働きやすい職場つくり」が打ち出されています。建材本部としてもその方針の元で技術力・提案力を今以上に強化することにより専門性を高め、業務全体の質的向上を図り、営業活動から施工、アフター保証までオンリーワンの価値を感じて頂ける体制を整備していきます。
 次に変化に柔軟に対応出来るプロセスを実現していきます。現場の変化による無駄・ロスを削減し、工程的にも品質的にも安定し、環境保全にも貢献していく企業を目指していきたいと思っています。
 3つ目として、「やりがいのある職場」を目指して新人から管理職まで階層に応じた教育を行っていきます。人から指示を受けて動く「指示待ち人間」から自発的に動くことが出来る「能動的人間」を育てていきます。
 建材本部全員が一丸となって将来の飛躍に向かって挑戦していきましょう。

NEXT CONTENTS
建材事業 自動車部品事業 石﨑ブランド 将来ビジョン