トピックス

VOL.38 NO.1 '21/春 <本部方針/自動車部品本部>

仕事の品質を高めます

取締役 専務執行役員 自動車部品本部長  中村 光

 自動車部品本部は「変わる・変える」決意を持ち、「仕事の品質」を高めます。私達がお客様へ提供する商品サービスは、私達の仕事・業務の集大成です。お客様に喜んで頂き、品質で選ばれる会社になるには、高品質な仕事を本部員全員が実行しなければなりません。決められた規則・手順・約束を遵守し、常にお客様の要求・期待を意識し、ムダがなく、価値の高い仕事をする。「品質第一を宗とし、誠心誠意の仕事でお客様に満足をいただくことに専心する」を全員で実践しましょう。

 今年度は第11次中計の最終年度です。コロナ影響で不透明な経営環境ですが、中計目標達成への追込みが必要です。品質領域はもとより、収益面で品質対策費用を上回る利益を確保しなければなりません。前期コロナ禍で取組んだ生産性向上・ロス削減を加速します。また、新車部品の量産開始が連続して予定されています。手戻りのない安定ローンチのため、チーム一丸で万全の量産準備を行います。

 業界のカーボンニュートラル志向は一段と加速しています。環境変化に適応する組織だけが競争を生残る資格を得ます。QCDの中計・年計目標達成に注力しつつ、10年先へ向けて未来志向で成長戦略を構築して行きます。

  

NEXT CONTENTS
建材事業 自動車部品事業 石﨑ブランド 将来ビジョン